<img height="1" width="1" style="display:none;" alt="" src="https://px.ads.linkedin.com/collect/?pid=1205042&amp;fmt=gif">
Menu
JP
2021年9月29日(水)
午後3時~4時

社会インフラ設備のDXを
実現するデジタルツインとは

 

本ウェビナーにてわかること

  • 社会インフラ設備におけるDXの方法
  • デジタルツインの活用によって得られる利点
  • Smart Data Fusionについて

本ウェビナーでは、社会インフラ向けのデジタルツインサービスを展開するNTTコムウェアとともに社会インフラ設備のDXを実現するために、デジタルツインの基本から、いかにデジタルツインを活用すべきかの実例までを解説します。

CogniteのパートナーでもあるNTTコムウェアは、膨大な通信設備をITで運用管理すると共に、国内最大級ともいわれる顧客管理システムを支えてきたことで蓄積されたデータマネジメントの知見をもっています。

さらに保守管理の効率化を進める中で、早い段階からAIやデータサイエンスの社会実装を進めてきたことで培われたノウハウを強みとしています。そのNTTコムウェアが、新たに注力事業として掲げたのが、これまで蓄積された経験を最大限にいかせるスマートメンテナンスの領域です。

さまざまな情報を収集してデジタルツイン空間に統合し、設備管理業務の効率化や予兆保全などのインフラに関わる幅広い業務のDXを実現できるデータ分析・活用基盤として、新たなサービス「Smart Data Fusion」を提供開始したNTTコムウェアの提案するデジタルツイン活用とは?

ぜひこのウェビナーでご確認ください!

NTTコムウェアについて:

NTTコムウェアは、NTTの内部組織として通信ネットワークを支えてきた通信ソフトウェア本部と、社内情報システムや顧客サービス業務を支える基幹システムなどの設計から保守までを担う情報システム本部が統合して誕生したビジネスインテグレーターです。長年にわたり、膨大な通信設備をITで運用管理すると共に、国内最大級ともいわれる顧客管理システムを支えてきたことで蓄積されたデータマネジメントの知見を有し、保守管理の効率化を進める中で、早い段階からAIやデータサイエンスの社会実装を進めてきたことで培われたノウハウを強みとしています。

録画を公開しました。


 

2021年9月29日(水)
午後3時~4時

社会インフラ設備のDXを
実現するデジタルツインとは

録画視聴はこちらから

NTTComware-Tanaka

田中 利享

NTTコムウェア株式会社
ビジネスインキュベーション部
プロダクト創出部門
部門長 SmartMainTech ソリューションプロデューサー

流通・サービス業界を中心とした法人営業や法人向け新規サービス企画開発に従事後、経営企画、営業企画、技術企画等を経て、現職であるプロダクト開発部門の責任者となる。NTTコムウェアの強みを活かしたSmartMainTechをはじめとしたソリューション/プロダクト開発を推進

NTTComware-Yumoto

湯本 亮伯

NTTコムウェア株式会社
ビジネスインキュベーション部
プロダクト創出部門
プロダクトマネージャー/スペシャリスト

法人向けイーサネットのオペレーションシステム開発・維持に従事。その後、通信業界のシステムグランドデザイン検討やコンサルティング、新規サービス設計支援、システム提案を実施。人事系の企画・調整業務を経て、2020年よりサービス企画業務に従事、SmartDataFusionプロダクトを立ち上げ、プロダクトマネージャとして企画開発を推進。

NTTComware-Wada

和田 志織

NTTコムウェア株式会社
ビジネスインキュベーション部
プロダクト創出部門
スペシャリスト

入社後、法人向けイーサネットのオペレーションシステムの保守運用・開発に従事。その後、企画部門に異動しインターネットの販売促進に向けてテレビ向け・高齢者向けのUI/UX検討、また、ヘルスケア関連のデータ活用の検討に従事。数年間家族の海外転勤へ帯同しカリフォルニアに滞在。2021年本帰国し、現在のプロダクト創出部門にてSmart Data Fusion担当となる。

Cognite-Hamanoue

浜ノ上 昇馬

Cognite株式会社
セールス & アライアンス
ディレクターセールス

国内総合機械商社に入社後、営業として国内大手製造業向けに工場用設備などの販売やデジタルを含む技術や新サービスを持つ企業の発掘、パートナーシップの構築に従事。

2021年のCognite入社後は、セールス&アライアンス担当として、大手製造業向けの製品販売やEPC事業者とのアライアンス推進に従事。