<img height="1" width="1" style="display:none;" alt="" src="https://px.ads.linkedin.com/collect/?pid=1205042&amp;fmt=gif">
Menu
JP
2021年8月4日(水)
午後4時~5時

千代田化工ご登壇!
最先端のプラント操業 DX!

録画を公開しました。当日ご都合がつかなかった方は、右のフォーム入力後録画をご覧いただけます。

本ウェビナーにてわかること

  • 千代田化工におけるCognite Data Fusionの導入事例
  • Cognite Data Fusion活用で得られる利点
  • Cognite Data Fusionを活用したプラントの操業デジタル化・最適化

本ウェビナーでは、実際にCognite Data Fusionを活用したサービスを提供する千代田化工にご登壇いただき、プラント操業のDXをお話しいただきます。

Cogniteのパートナーでもある千代田化工は、エンジニアリングとデジタル・AIを融合したプラント操業のデジタル化・最適化ソリューションEFEXISを国内外の顧客に提供しており、Cognite Data Fusionをそのデータ統合基盤と位置付けています。

プラントの設計から操業まで、あらゆるフェーズに知見を持つ千代田化工が提案するCognite Data Fusionを活用したプラント操業のDXとは?

ぜひこのウェビナーでご確認ください!

千代田化工建設について:

総合エンジニアリング企業として、創業以来「エネルギーと環境の調和」を理念に国内外でプロジェクトを遂行。国内外の製油所で約800件、LNGプラントで29件、石油化学・一般化学プラントで600件以上の実績。

近年では、水素サプライチェーンをはじめとする脱炭素分野、ライフサイエンス分野の事業開発、プラント設計で培ったエンジニアリング力とデジタル・AI技術を掛け合わせたデジタルソリューション EFEXISの提供を通じ、顧客のプラント操業のDXの取り組みを強化している。


 

2021年8月4日(水)
午後4時~5時

千代田化工ご登壇!
最先端のプラント操業 DX!

お申し込みはこちらから

Chiyoda-Takahashi

髙嶋 公介

千代田化工建設株式会社
デジタルトランスフォーメーション本部
デジタル企画マーケティング部
部長代行

入社後、コーポレート系部署で業務、海外LNGプロジェクトにてフィールドビジネスマネジャーとして商務面を担当。帰国後はグローバルオペレーション、経営企画など企画系業務を歴任。2015年からヒューストンに駐在、グループ企業の運営を担当する傍ら、シリコンバレーやボストンなどイノベーションエコシステムでのデジタルやAIを含む技術やサービスの探索、パートナーリングを担当。

2020年1月の帰国後はデジタルトランスフォーメーション本部にて、顧客のプラント操業のデジタル変革、最適化を支援する事業の企画・マーケティング・カスタマーサクセスを担当、またイノベーションエコシステムでの活動も継続中。

Chiyoda-Sasaki

佐々木 美春

千代田化工建設株式会社
デジタルトランスフォーメーション本部
デジタルプロダクト部
データサイエンティスト

入社後、三次元流動解析(Computational Fluid Dynamics)等の解析技術を用い、石油・化学プラント、新エネルギー(水素)に関わる安全性評価や新規プロセス研究開発業務に従事。

2019年デジタルトランスフォーメーション本部に異動し、データサイエンティストとして製油所向けデジタルプロダクト開発に携わるとともに、2020年よりCognite株式会社、三菱商事株式会社と進める産業設備・プラント向けデジタルプラットフォーム事業に参画。

Cognite-Hamanoue

浜ノ上 昇馬

Cognite株式会社
セールス & アライアンス
ディレクターセールス

国内総合機械商社に入社後、営業として国内大手製造業向けに工場用設備などの販売やデジタルを含む技術や新サービスを持つ企業の発掘、パートナーシップの構築に従事。

2021年のCognite入社後は、セールス&アライアンス担当として、大手製造業向けの製品販売やEPC事業者とのアライアンス推進に従事。